Kプランニング

古河の繁栄を築いた土井利勝が「徳川家康の落胤だった」とする説は、江戸時代からあったようですが、それを初めて学術的に考証した書として評価の高かった、鷹見安二郎著「土井利勝」を復刻版として制作しました。鷹見家第11代当主・鷹..."幻の名著「土井利勝」を復刻しました。" This Continue reading

Kプランニング

「工賃向上セミナー」「工賃向上研修会」というキーワードで検索すると、全国各自治体でさまざまな研修会が何度も開催されていることに驚かされます。それほど障がい者就労支援施設(とくに就労継続支援B型事業)において「工賃向上」を..."障がい者アートを、工賃向上にどう活かすか?" This Continue reading

Kプランニング

韓流ドラマ「グッドドクター」が面白い。このブログでなぜ韓流ドラマ?と不思議がるヒトがいるかも知れません。しかしこれは、れっきとした福祉ドラマ。主人公のパク・シオンは、サヴァン症候群で、人並み外れた天才的暗記能力と空間認識..."韓流ドラマ「グッドドクター」を観た。" This Continue reading

Kプランニング

こがにゃんこクッキーの新製品・さしま茶味の開発に取り組んできました。さしま茶というのは、古河、坂東、常総、八千代、境といった猿島地区で生産される特産品。江戸時代末期に全国に先駆けてアメリカに輸出されたお茶としても有名です..."さしま茶クッキーを開発した意味" This Continue reading

Kプランニング

『蘭学家老・鷹見泉石の来翰を読む(政治篇)』の完成を祝い、7月8日(土)に古河のイタリアンレストラン唐草にて出版記念パーティーを開催しました。これまでにも『蘭学家老・鷹見泉石の来翰を読む(蘭学篇)』『泉石と雪の殿様─鷹見..."出版記念パーティーで思ったこと" This Continue reading

Kプランニング

朝日大学法学部教授の粟津明博先生による新作「税法解釈の新展開─最高裁判例を検証する─」が、完成しました。これは、2年前に先生が発表した「税法解釈を考える─判例・判決の批判的検証─」という著作の続編にあたるもの。非常に専門..."「税法解釈の新展開」が完成しました。" This Continue reading