戸原一男 プロフィール

  • 1961年生まれ、埼玉県出身
  • Kプランニング代表
  • 取材ライター&プランナー
  • 1984年 明治学院大学文学部英文科卒業後、社会福祉法人東京コロニーへ。コロニー印刷中野工場営業部、コロニープランニングセンター、セルプショップ・パレット等の事業所を歴任。
  • 1998年よりデジタルメディアセンター所長、トーコロ情報処理センター職能開発室所長、アートビリティ代表を兼任。その後、株式会社モアデザイニングコーポレーション取締役兼ディレクターを経て2009年6月に独立、現在に至る。

主な著書

障害者の日常術|戸原一男/著

障害者の日常術

  • 晶文社
  • 1991年刊

目が見えなくても、手や足が動かなくても、仕事もするし恋愛もする。車椅子でスポーツもするし、子育ても楽しむ。さまざまなハンディとともに生きる人々が、日々の暮らしと意見を自由に語る画期的なインタビュー集。

障害者アートバンクの可能性|戸原一男/著

障害者アートバンクの可能性

  • 中央法規出版
  • 1992年刊

「障がいを克服して描いた」 的表現は、もういらない。障がい者の芸術作品を広告媒体に積極的に活用していく障害者アートバンク(現・アートビリティ)の活動を通じて、今後の障がい者芸術活動のあるべき姿を具体的に提示する書。

パソコンで絵を保存しよう|戸原一男/著

パソコンで絵を保存しよう─絵画のデジタル保存と活用法ガイド─

  • 日本エディタースクール
  • 2004年刊

「パソコンで絵を保存?」 これまであまり語られることのなかった、アナログ絵画からのデジタル保存。この具体的な手法を伝授するスーパーガイド。デジタル化された絵画を使って親子でグッズづくりを楽しもう。

「ブレイブ・ワーカーズ」表紙デザイン&著

ブレイブ・ワーカーズ

  • 岩波ブックセンター
  • 2009年刊

最新のIT技術を武器にしてさまざまな仕事をこなす在宅障がい者ワーカーたち。手足に重度の障がいを抱えながら諦めることなく社会参加を試みている彼らのことを、敬意を込めて「ブレイブワーカーズ」と名付けてみた。すごいヤツらに、仕事や夢、恋愛やスポーツなど、日頃考えていることを自由に語ってもらったインタビュー集。

SELP訪問ルポ1・2|戸原一男/著

SELP訪問ルポ ① ②

  • 岩波ブックセンター
  • 2010年、2011年刊

8,000以上あるといわれている日本の障がい者就労系事業所。しかしその実態は、関係者でさえあまり詳しくは把握されていない。どんな人たちが、どのような働き方をしているのだろうか? そんなことを知るために、全国の日本セルプセンター会員施設を訪問した記録。2巻で68施設の紹介記事を収録。