太田利三 デジタルミュージアム

太田利三プロフィール

  • 1941年生まれ。静岡県在住。
  • 生後7ケ月でポリオによる歩行不可能となり、未就学の子ども時代を経て、独学で画家に。制作活動の傍ら、主に地域の児童を対象とした「太田利三絵画教室」を主宰。第1回障害者アートバンク大賞(1989年)、国際芸術文化賞(1992年)、日米国際親善美術展シアトル市長賞、銀座大賞展入選(1989年)など、多数の受賞歴を誇る。平成30年度富士市教育文化スポーツ奨励賞(絵画の部)を受賞。名実ともに、静岡県富士市が誇る著名アーチストの1人である。
  • カドー画廊、ケニヤ画廊企画展8回。元日象展評議員。
画家・太田利三

はじめに

Kプランニングがプロデュースする画家・太田利三(静岡県在住)のオリジナル作品リストです。当ミュージアムに掲載している作品データを、有料で貸出をしています。冊子の表紙などに使用することが出来ます。

貸出料金

一般企業
10,000円(税別)
非営利団体
 5,000円(税別)

ご希望の方は、作品画像をクリックした際に表示されるボックス内に設置の「ご注文」ボタンからお申し込みください。作品のお問い合わせもできます。作品の利用にあたっては、「デジタルミュージアム利用規約 」を、必ずご確認ください。