相談支援事業所はるはる開所決定!

Kプランニング

以前より予告しておりました一般社団法人はるはる福祉会として初の独自事業「相談支援事業所はるはる」が、2024年2月1日より開所できることが正式に決まりました。これまで医療法人桂樹会からの受託という形で、生活介護事業所・陽(ひなた)、グループホーム歩(あゆみ)を運営してきましたが、独自の事業所ということで身が引き締まる思いです。2つの事業所の利用者確保はもちろんのこと、地域に住む障がいのある人たちの生活全般サポートができるように取り組んでいく所存です。

もちろん私たちが目指しているのは、それだけではありません。「地域共生社会の中心的な役割を、障がいのある人たちに担ってもらう」という法人理念を具体化できるような活動を、次々仕掛けていくつもりです。福祉の原点は、地域福祉にあると考えています。「福祉施設は、地域文化のヘソとなれ!」と、偉大なる私の師匠:故・剣持忠則氏が40年も昔から唱えていた教えを、ようやく実践できる体制が整いました。

相談支援事業所はるはるのロゴ