Kプランニングはおもに福祉関係の事業者を対象として、取材ライティング/製品の企画提案/広報ツール制作/各種講演活動/自費出版サポートなどの各種サービスを行っています。

全国の福祉関連事業者の皆さん。日々の活動でお困りのことはありませんか? 新しい商品の企画やデザインからPR方法、そしてツールの制作まで。全国の福祉施設を取材している経験と知識を活かし、まったく新しい視点でご提案させていただきます。いつでもお気軽にご相談ください。

Kプランニング代表の戸原は、これまでに全国の200を超える障がい者施設を取材してきました。もともと社会福祉法人東京コロニーでの約20年にわたる勤務経験があり、印刷、企画デザイン、施設製品販売(福祉ショップ運営)、障がい者アート活用、ウェブシステム構築(情報処理)…と、幅広い分野に精通しているのが特徴です。

現在、日本セルプセンター ウェブサイトにて「SELP訪問ルポ」を連載中(126回/2017年5月現在)の他、「月刊福祉」(全社協出版部)や「NORMA」(全社協地域福祉部)等でも継続的に福祉施設や社会福祉協議会の先進事例を取材した記事を発表しています。 福祉関連の取材であれば、障がい、高齢、児童、地域福祉…とあらゆる分野について対応可能です。どうぞお気軽にご相談ください。

得意なテーマ

  • 障がい者就労支援事業
  • 社会的養護の必要な児童福祉関連
  • 社会福祉協議会の先進活動事例
  • 障がい者アートの活用について

執筆実績

  • 日本セルプセンター「SELP訪問ルポ」
  • 月刊福祉「人と人を結ぶ実践」(主に障がい者分野の担当)
  • 月刊NORMA「社協活動最前線」
  • 月刊厚生「障害者アートの可能性について」(1993年11月号)

これまでに全国の200を超える障がい者施設を取材してきた経験を活かし、独特の観点から施設に対して製品の企画提案活動をおこなっています。

支援実績

 
社会福祉法人パステル・たんぽぽ「こがにゃんこクッキー」
発表されたばかりの古河市ご当地キャラ(市非公認)を活用し、全国の障がい者施設に製品・製菓指導を行っている加藤晃シェフの指導の下でオリジナルクッキーを制作しました。イラストレーターとの版権折衝や、加藤シェフの招へい、パッケージの選定、メディアを通じた広報活動、販売先の開拓等に至るまで横断的に支援しています。

「こがにゃんこクッキー」 SELP訪問ルポ(日本セルプセンターWEBサイト)

「こがにゃんこクッキー」商品化コーディネート
パステル・たんぽぽ「こがにゃんこクッキー」旗揚げ
社会福祉法人はこべ福祉会「星の子キャラクター」
納豆やジャムやへしこでお馴染みのはこべ福祉会。この施設の製品に共通するキャラクターとして「星の子」を提案。そのすべてのパッケージや施設の広報ツール(名刺や封筒等)を手がけました。「星の子」の作者は、静岡県在住の著名な車椅子の画家・太田利三氏です。

「星の子キャラクター」 SELP訪問ルポ(日本セルプセンターWEBサイト)

星の子キャラクター」総合プロデュース
星の子キャラクター」総合プロデュース
はこべの家加工食品パッケージ総合プロデュース
NPO法人すきっぷ「まんまるゆずるくん」
施設がある大阪府箕面市のご当地キャラ「ゆずるくん」の焼き印が付いた月餅ふう饅頭です。加藤シェフとタイアップし、Kプランニングでは製品のデザイン等を担当しました。

「まんまるゆずるくん」 SELP訪問ルポ(日本セルプセンターWEBサイト)

まんまるゆずるくん 商品企画プロデュース
まんまるゆずるくん 商品企画プロデュース
社会福祉法人みかわ・花の木苑「施設の広報デザイン」
花の木苑という施設全体のVI(ビジュアル・アイデンティティ)活動を実施しました。花の木苑の利用者が描いているアートをセレクトし、コラージュすることによってオリジナルシンボルを作成。これをベースにして製品のラベルデザインとし、名刺・幟旗・PP袋・ショップカードなどの広報ツールともイメージを連動させました。

「施設の広報デザイン」 SELP訪問ルポ(日本セルプセンターWEBサイト)

花の木苑「施設の広報デザイン」VI

福祉関係の事業所が比較的苦手としていることの一つに、自分たちの活動や製品をアピールする広報・宣伝活動があげられます。どうやったらお金をかけずに、効果的な活動ができるのでしょうか。印刷・WEBメディアの活用法はもちろんのこと、マスメディアに取材してもらうためのマル秘テクニックなども伝授します。

私どもが得意とするのが、A4サイズの紙を四ッ折りにした形状の「四ッ折りマガジン:○○通信」の制作です。印刷コストが最低限ですみ、コンパクトな形状ゆえに配布・郵送にも便利なこのオリジナルメディアを、あらゆる分野のお客様に提案しています。

制作実績

  • ブックメイド通信(岩波ブックセンター自費出版)
  • はこべ通信(社会福祉法人はこべ福祉会)
  • 四つ葉通信(NPO法人四つ葉のクローバー)
  • こがにゃんこ通信(社会福祉法人パステル・たんぽぽ)
  • サポステ通信(サポステふくい)
  • ピロール通信(NPO法人ピロールジャパン)
広報ツール制作|ブックメイド通信 表紙デザイン
広報ツール制作|ブックメイド通信 中身
広報ツール制作|四つ葉通信 表紙デザイン
広報ツール制作|四つ葉通信 コンテンツ
広報ツール制作|こがにゃんこ通信 表紙デザイン
広報ツール制作|こがにゃんこ通信 裏面
広報ツール制作|こがにゃんこ通信 見開き面

障がい者施設の先進的な事業展開や、障がい者アートの活用法等。Kプランニングがこれまでに培ってきた取材実績を元に、新しい事業展開のヒントになる講演活動にも力を入れています。

主な講演実績

 
工賃向上を実現するために必要な視点(全国社会就労センター協議会・課題別研修会/2017年10月)
3月に開催し、大好評をいただいた講義の第2弾。「工賃向上に必要な4つのチカラ」について、さらに詳しい具体的な事例を紹介し、優れている点についてのポイントを解説させていただきました。
就労支援のあり方について社会福祉法人秋田福祉協会・職員研修会/2017年7月)
利用者工賃向上の大幅な向上をめざしている障害者支援施設・小又の里の職員研修会に招かれ、「就労支援の在り方〜職員に求められるものは何か」をテーマに2時間の講義を実施しました。
工賃向上に必要な4つのチカラ(全国社会就労センター協議会・工賃向上について学ぶ実践セミナー/2017年3月)
セルプ協「工賃向上検討特別委員会」の委員として、工賃向上のためのポイントを「売るチカラ」「つくるチカラ」「飾るチカラ」「伝えるチカラ」の4つの観点からまとめてみました。
こんなにあった、スゴイ施設(全国社会就労センター協議会・職員研修会/2014年9月)
セルプ協加盟施設の研修会にて、全国の障がい者施設を取材してきた観点から「優れた事例」と思われる施設の活動を、写真等を交えて話しました。
泉石と雪の殿様(古河商工会議所・女性部会総会/2015年2月)
戸原の地元・古河市の歴史的偉人である古河藩主・土井利位と、その家老・鷹見泉石。『泉石と雪の殿様─鷹見泉石ガイドブック』の編集担当を行った立場から、わかりやすく彼らの功績を解説しました。
子どもの絵と可能性─下手な絵ほど面白い(ドゥー・コープ・ママポッケ研修会/2003年5月)
埼玉県を中心とする生活協同組合に加盟する組合員の自主的な勉強会です。テーマは、子どもの絵画のとらえ方。自分には絵心がないと諦めずに、子どもたちには思う存分自由に絵画を描かせてほしいと訴えました。
障害者アートのデジタル保存&活用術(東京都障害者ITサポートセンター/2005年6月)
戸原の著書『パソコンで絵を保存しよう』を教材として、本に解説したデジタル保存の方法を具体的に解説しました。福祉関係者に向けた、障がい者アートの可能性と活用法についてのメッセージです。

Kプランニングでは長きに渡り、岩波ブックセンターの自費出版事業「ブックメイド」の運営を受託してまいりました(2016年11月に事業部が閉鎖)。 現在でも「ブックメイド」のブランドを継承し、最先端のオンデマンド印刷技術を駆使した、安価で誠実な書籍づくりを引き続き行っています。

完全原稿でなくても、Kプランニングにお任せください。取材活動で得た実績やノウハウを元に、皆様の出版活動を丁寧にサポートいたします。もちろんオフセット印刷による本格的書籍や、カラー写真集の制作にも対応しています。

主なブックメイド自費出版実績

  • フランチャイズ・トラブル(金光秀文/著)
  • マルクは絵を描く(二木孝/著)
  • 相川龍雄・上毛考古学論考集(相川達也/編)
  • ブレイブ・ワーカーズ(バーチャルメディア工房ぎふ/編)
  • 私が来た道(富岡陽子/著)
  • 生きるチカラ −ポストポリオを乗り越えて−(四宮紗代/著)
  • G線上のしあわせ(村岡悦子/著)
  • 障害児教育と私(上・下)(喜田正美/著)
  • 木綿ゆふな暮らし −自然と仲良い住まい方の勧め−(米谷成立/著)
  • 写真集Ⅱ「天空遊行」(草間徹雄/著)
  • 泉石と雪の殿様 ─鷹見泉石ガイドブック─(市原敬子/著)
  • 聴く戦後史 ─1945〜2015─(川口時弘/著)
  • 税法解釈の新展開─最高裁判例を検証する─(粟津明博/著)
  • 変革の時代と社会資本整備 ─回顧と展望─(薄井充裕/著)
  • 蘭学家老・鷹見泉石の来翰を読む ─政治篇─(鷹見家文書研究会/著)

詳しくは、「自費出版ブックメイド」 のページをご覧ください。

自費出版ブックメイド Shot 1
自費出版ブックメイド Shot 2
自費出版ブックメイド Shot 3

取材ライティング

全国の福祉施設の取材を中心に行っています。「月刊福祉」「NORMA」等の雑誌や、日本セルプセンターWEBサイトにて「SELP訪問ルポ」を連載しています。

製品の企画提案

全国の200を超える障がい者施設を取材してきた経験を活かし、独特の観点から魅力ある製品をご提案いたします。

広報ツール制作

広報・宣伝ツールのあり方についてお悩みではありませんか? コストをなるべくかけずに事業活動を広めるためのアイデアならお任せください。

各種講演活動

障がい者施設の先進的な事業展開や、地域とのネットワークづくり。障がい者アートの活用法について。具体的な事例を挙げて、わかりやすくお話しします。

自費出版サポート

最先端のオンデマンド印刷技術を駆使し、安価で誠実な書籍づくりを行っています。完全原稿がなくても、取材・聞き取りによる原稿制作も可能です。